メンズファッション

もてる男になるためのメンズファッション講座 > スポンサー広告 > ズボン丈の名称> [ファッション用語]基礎知識 > ズボン丈の名称

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズボン丈の名称

2010年06月30日(水)


こんにちは、尾浪です。

こう暑いと「ハーフレングス」
が履きたいですねー。

えっ、何のことかって?

今回はズボンの丈(たけ)
について学習しましょう。

一着10万円のズボン。
それは「ズボンの高けー!」です。(笑)

丈というのは長さのこと。
「レングス」と言います。

この「レングス(丈)」という
言葉さえ覚えておくと

あとは簡単な英語なので
だいたい理解できます。

ややこしくなるのでここでは
女性向き製品はカットしますね。

まず一番長いのが
1「レギュラースラックス」

足の甲にかかる長さのもので
スラックスといえば
通常これを指します。

2「アンクルレングス」

くるぶし(アンクル)までの丈で
靴下がのぞく長さです。

スリムなシルエットの
パンツによく見られます。

3「ニーレングス」

ひざ(ニー)丈のパンツ。
「ニッカボッカーズ」や
「ハーフデッキパンツ」がそうです。

4「ハーフレングス」

ひざよりも少し上
太ももの中間くらいの寸。

「バミューダショーツ」
などが当てはまります。

5「ショートレングス」

股下が少し付いたくらいの
最も短い「ショーツ(ショートパンツ)」
「トランクス」がこれに当たります。

「カットオフショーツ」とか
俗に「短パン」と言われています。

目安として分類しましたが
各製品のレングスはかなりあいまいです。

レングスの種類だけ覚えておけば
それだけで構いません。

該当する製品については
↓ここを見てください。

イーメンズファッション図鑑
http://zxcv928.web.fc2.com/

 
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。