メンズファッション

もてる男になるためのメンズファッション講座 > スポンサー広告 > ハンターのソブリン(長靴)> [ファッション用語]シューズ > ハンターのソブリン(長靴)

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンターのソブリン(長靴)

2010年06月16日(水)

こんにちは、尾浪です。

サンダルに続く話題は
「長靴」です。

サンダルにも高級品が
あることがわかったあなたは

もう長靴だからといって
バカにすることはないと思います。

今回は「ハンター社」の
「ソブリン」を取り上げます。

「ハンター」はヨーロッパで最も
歴史のあるラバーブーツブランドで

イギリス王室御用達となっています。
そのハンター社の歴史と技術の
すべてといってもよい「ソブリン」は

マスター・ブーツ・ビルダーの称号を得た
熟練のブーツ職人によるハンドメイド。

一見レザー製かと見紛うばかりの美しい存在感。
天然ゴム(ナチュラル ラテックス ラバー)は

ラバーとは思えない柔らかさを持ち、
弾力性や堅牢性も兼ね備えています。

くるぶし付近まで下ろせるサイドの
ジッパーのおかげで脱着がしやすく

ジッパーを上げるとジッパー
そのものはスッキリと隠れます。

またジッパーの内側には袋状の
マチがあるため防水は完璧です。

そして何より天候や路面状態が悪くても
しっかりと大地を捉えるグリップ力。

そのすべては本物志向の男性が
納得し満足できる逸品といえます。


 
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。