メンズファッション

もてる男になるためのメンズファッション講座 > スポンサー広告 > ローファーの傾向> [ファッション用語]シューズ > ローファーの傾向

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローファーの傾向

2010年05月12日(水)

こんにちは、尾浪です。

しばらくデニムに関する
情報が続いてますので

今日はジーンズに合う
靴を取り上げてみましょうか。

学生であればスニーカーで
構わないのですが

プライベートでもちょっと
大人っぽく決めたい人には
「ローファー」をお勧めします。

“怠け者”という意味の簡易靴で
スリッポン(ひもがなく簡単に履ける靴)のため

カジュアル色の強い革靴になります。
ただしスーツ姿には合いません。

このような「ビットローファー」や






「ペニーローファー」が人気ですね。
http://ems-a.com/n/21.html
(すみません楽天になかったので
画像が出せません)

ローファーといえば「コールハーン」
と言われるほど有名なブランドです。

2000年には親会社の「ナイキエア」を
ソールに採用したドレスシューズを発表。

世界的に注目され、現在もメンズ、レディース
共に日本でも人気の高い高級ブランドです。

↓これなんかは白ソールで
定番のローファーも一気に垢抜けた
こなれ感が演出できます。
http://ems-a.com/n/22.html

革のローファーはおやじ臭い
という方にはいいかもしれませんね。

ヒールにはもちろんナイキエアを搭載。
スニーカー並みのクッション性を実現し
長時間履いても疲れ知らずのスグレモノです。

ローファーは石田純一のように素足に履くか
慣れない人はクールソックスを履くといいでしょう。

 
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。