メンズファッション

もてる男になるためのメンズファッション講座 > スポンサー広告 > 安物の着こなし方> [ファッション用語]基礎知識 > 安物の着こなし方

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安物の着こなし方

2010年12月02日(木)

こんにちは、尾浪です。

今回は「安物の着こなし方」について
お話ししたいと思います。

ファッションに興味を持つと
まず最初にぶつかる壁は予算です。

何だかんだいってもいい服は高いです。
そして、いい服ほど欲しくなります。

でも、それはとてもいいことです。
誤解を恐れずに言うとオシャレのスキルが
上がってきている証拠です。

いつまでもオシャレになれない人は
いつまでもスーパーの服に甘んじている人です。

スーパーの服(安価な服)にもいい服はあります。
価格以上の服はたくさんあるのです。

でも、それがわかるのは本物を知っている人だけ。
簡単に言ってしまうと、そういうことです。

オシャレな人は着こなしが上手なだけではなく
服の選び方がとても上手です。

これはという一着を高価なもので決め
チープなものも取り入れているにもかかわらず
全体にリッチな着こなしを演出しています。

逆に本物がわかっていない人は
値段は高級なものを取り入れてるのに
なぜか見た目が貧相になりがちです。

チープなものが“安っぽく”ならないように
着こなすには、本物を見る目を養うことです。

最初は買わなくてもいいので専門店で
いい服を見に行くようにしましょう。
靴やアクセサリーも同じです。

 
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。